大阪・神戸から通いやすい兵庫県西宮夙川にある
プリザーブドフラワー アーティフィシャルフラワー教室 
アトリエフェリーチェ

兵庫県西宮市夙川

フローラキャンドルクラフト認定教室が誕生しました|豊中・キャンドル教室①

お花の先生の為のキャンドルクラフトのレッスンともいえる
インテリアデコクチュール協会の【フローラキャンドルクラフト認定講座】

当教室で受講くださった先生方のレッスンも順調に完了し、次々と開講をされています。

まずは”ラグレーヌ”の井上先生
交通のアクセスのよい豊中市でお教室をされています。

大阪府豊中市、北摂エリアで受講頂けるお勧めのお教室です
井上先生のお教室のご案内はこちらからご覧いただけます

フローラキャンドルクラフト認定講座を受講をご検討の方は
是非お問合わせください。
とっても素敵なお花をたっぷりと使ったキャンドルクラフトを学んで頂けます。

豊中北摂エリアでお花のキャンドル、ボタニカルキャンドルを学びたい方 キャンドル資格を取得したい方は、こちらへご連絡くださいませ。

フローラキャンドルクラフト認定講座に新しい生徒様をお迎えしました

神戸 西宮 大阪 プリザーブドフラワー教室
アトリエフェリーチェのブログをご覧いただきありがとうございます。
連休明けのレッスン、フローラキャンドルクラフト認定講座に新しい生徒様をお迎えしました。

兵庫県武庫川で、プリザーブドフラワー教室を開講されている先生です。


ハーバリウムレッスンもされていらっしゃるので、このキャンドルクラフトのレッスンは
同じ花資材を使用してレッスンできるのでお教室カリキュラムを増やすのにピッタリのレッスンですね。

初回のこの日は、6種類のワックスの比較作業から・・・・

地味な作業ではありますが、ワックスを計量する、熱源の違いによるワックスの溶け方の違い、流し込みのコツなどを,まずは体得して頂く事ができます。

キャンドル素材となるワックスは本当に色々ありますので
それぞれどんな特徴があるのか、どんな役割をするワックスなのかも、実感して頂ける作業です。

その後、課題1の【フローラワックスバー】を作成いただきました。

よく、アロマワックスサシェとか、アロマワックスバーという名称で知られている
香りとお花を楽しめるキャンドル素材で作るプレートです。

IDCAのフローラキャンドルクラフト認定講座では、【フローラワックスバー】という名称にしています。
作成過程では、香料を適当な滴数を加えるのではなく
ワックス量と香料の比率を考えてきちんと計量して作ります。

ワックスはモールドというシリコンの型に流し込みをするのですが、
準備するワックス量も計算方法があるのでそれについても学んで頂けます。

計算方法を知っておけば、はじめてのモールドでも
過不足なくワックスを用意する事ができますので安心ですね。

フローラキャンドルクラフト認定講座の ご案内はこちらからごらんいただけます

レッスン設定日は
5月8日12日25日28日29日 6月5日17日21日30日となっております。 
その他の日程をご希望の方はお気軽にご相談くださいね

当教室は 阪急神戸線”夙川”駅、阪神電車”西宮”駅、JR神戸線”さくら夙川”駅から、
徒歩数分の所にございます。

大阪・神戸から最寄り駅まで15分程度です。
 阪神電車は難波や奈良方面に乗り入れしておりますのでスムーズにお越し頂けます(^^♪

詳しいアクセスご案内こちらからご覧くださいね

【フラワークラウンケーキ】が特許庁に意匠登録が正式にされた事を ブログ記事にしておりますが、
なんと フラワー教室の総合案内サイトである《はななび》様でも取り上げて頂いておりました!

是非こちらからごらんくださいませ➡《はななび》様サイトへ

大阪・神戸から通いやすい兵庫県西宮夙川にある
プリザーブドフラワー アーティフィシャルフラワー教室 
アトリエフェリーチェ